2018年12月4日火曜日

【クリエーターズマーケットvol.39 ありがとうございました!】

12月1日・2日とクリエーターズマーケットに参加してきました。

前回と異なり、モノトーン多めのシックなブースとなりました


今回は、ニットワンピースというメインを決めて、写真パネルをや説明をつけて展示してみたのですが、これがお客様からの反応も良く手応えを感じました。クリマは出店者がものすごく多いので、とにかくお客様にブースの前で足をとめていただくことが肝要、、毎回ディスプレイの重要さを痛感します。初日の土曜日、洋服の並べ方に四苦八苦していたところ、お手伝いにきてもらったお友達(アパレル販売経験者・高身長美人)が上記のように並べ替えてくださって大変助かりました。上の写真を見た後、下を見ると全然違いますよね、、
自分でディスプレイしたときの並び。ハンガーラックが全体にぐちゃっとしている


ということで結果多くの方にブースに来ていただき、充実した時間を過ごすことができました。お世話になった皆様本当にありがとうございました!


それから、今回は【クリマまでの道】 (1・2回目のみなぜか【道のり】)と題して製作記録をつけてきたのですが、これもまた頭の整理整頓になってよかったです。関係ない駄文ばかりであっても、何か記録していると自分が律されるといいますか、少なくとも無為に時間をすごすことが減った気がします。おつきあいくださった方々、本当に本当に感謝しております。

あとクリマやその他でお会いする方々に、インスタやFBが全然更新されないね〜と言われ続けておりますので、こちらも頑張ろうかな、、どうしようかな、、

ともあれ、年末の忙しい時期になってきましたので、皆様お身体に気をつけてお過ごしくださいませ。 またお目にかかる日まで、、良いお年を!(締めるの早!!)

2018年11月30日金曜日

【クリマまでの道19 会場でお待ちしております】

いよいよ明日明後日と、クリエーターズマーケットです。

クリエーターズマーケットvol.39 http://www.creatorsmarket.com/
12月1日(土)・2日(日) 11時〜18時
ポートメッセなごや2号館・3号館
フィルマメンチア 3号館 C−331・332(両日出展)


今回はテーマを決めて写真も何枚か撮りました。
まだまだEOS5D、がんばっている。
(いま中古で3万弱からある、、まあ10年以上前のものですもんね、、)
久しぶりにパネルに写真を貼ったら空気が入って大変でした。

じゃなくて、ワンピースとの組み合わせで

以前も出したニットレースのポンチョ。とにかく柄がかわいい



はおり。スペイン製の生地、グラデーションになっている!



いつ使おうか取っておいたフランスの生地。軽いです

薄手のウール

ラベンダー(上)とベージュ(下)のスヌード。別々の場所で買った生地がぴったり合うと嬉しい  

こんな感じのものを用意しております。どうぞよろしくお願いいたします。


2018年11月27日火曜日

【クリマまでの道18 ワンピースと、私たちと、冬】

いよいよ今週末はクリエーターズマーケットです。

クリエーターズマーケットvol.39 http://www.creatorsmarket.com/
12月1日(土)・2日(日) 11時〜18時
ポートメッセなごや2号館・3号館
フィルマメンチア 3号館 C−331・332(両日出展)

はあ、、本当に週末クリマかー。やばいよー。
(出展10回以上にしてこの有様である)

泣き言はさておき、今回は、


こちらのテーマでお送りしたいと思います。
ニットのワンピースを色々なコーディネートでご提案できたらと、、
どうぞよろしくお願いいたします。



2018年11月24日土曜日

【クリマまでの道17 1週間】

来週の今頃にはもうポートメッセなごやの駐車場にいるかと思うと、なんだか現実味がありませんが、とうとう残り1週間となりました。
今日は貴重な1日がまた大学の講義ィ・・・!色々ありますが丁寧に準備していきたいと思います。

ウール。良い生地ですが色々あって試作
ワンピースに合うものを作っています 。
いざ作ろうと思うとパターンが気になってくる。遅い、、とりあえず出かけてきます。

2018年11月21日水曜日

【クリマまでの道16 あいや】

もういよいよ切羽詰まってきた今日この頃ですが、本日は津軽三味線の演奏をしに、サークルの4人(おじいさんとおばあさんとおばさんとおばさん)で町のコンサートホールへ行ってきました。

(このブログ、カーテン作ったから始まってストーブやら予防接種やら坦々うどんにアイロンやら全然関係ないことばかりですね、、改めて記録していくと自分の無能さが露呈するなあ〜)

今回演奏を行ったのはこちら(http://www.hashimac.org/sky.html
中学生の合唱コンクールに、地元で音楽活動をしているということでゲストとして呼ばれたのでした(その他のゲストはおばあさんたちの合唱団とおばさんたちのお琴)。このようなところで演奏するのはきっと最初で最後だろうなあ、、
ほんの15分ほどの演奏でしたが、大きなコンサートホールで弾く三味線は大変気持ち良かったです。他に形容しがたい感覚であった。

帰って作業場でパターンをいじろうと思ったのですが、頭が火照って全く働かない。そろそろお釣りや梱包、什器などの準備もしなくては。がんばります。。

舞台裏

サインが書いてあった



本日演奏した曲のひとつ。超一流の方々が共演するとこのようになります。レベル異次元に違うな、、格好いい曲なのでよろしければどうぞ。

2018年11月20日火曜日

【クリマまでの道15 コンシャスネス】

朝、作業場でアイロンを使おうと思い電源を入れて温度設定をし、しばらく待ったら準備完了ボタンが点灯したので使ってみたところびっくりするほど冷たかった。180度くらいに設定したはずですけど、、と、その後何度トライしてみても完了ボタンは点くのに全然熱くならないのです。電源コードをコンセントから抜いてみたり、蒸気口を掃除してみたり色々やってみたがアイロンに体温が戻ることはなかった。買ったのは3年ほど前ですし、昨日までは普通に動いていたのにです。ネットでメーカーと品番を入れて調べてみると、某価格比較サイトで私の持っているアイロンが大勢の人にボロクソに言われていて、急に私もそのアイロンのことが憎くなった。これが集団心理か、、違うか、、とにかくなぜこのような忙しい時に壊れるんだよ〜ってなって、また同じようなものを買って3年で壊れても困るってなって、これを機に職業用のアイロンにしようと思い至り、隣の町のミシン屋さんで急遽買ってきました。ストーブとアイロンでこの秋冬の私の金銭的HPはもうマイナスである。まあ長い目で見たらこの方がいいんだきっと、、と自分に言い聞かせ、帰ってセッティングする前に、ふと壊れた方のアイロンの電源を今一度つけましたら、これが普通に熱くなるんですよね、、お前もう何なんだよ〜。というよくある感じの話です。

あたらしいアイロン

2018年11月19日月曜日

【クリマまでの道14 今回のメイン:ニットワンピース】

なんとかワンピースできました。


 
日本製ウール100%の輪編みニットを使用。
輪編みを利用しているので、前後見頃の脇部分に縫い目がありません。輪に体を通す感じ。

横から見て、袖が前に振れるようにしてあります。七分袖。

後ろ姿。ベルトループは2箇所。

 リボンベルトなしで着ていただいても良いかと(私は割とこのまま着ることが多いです)


ねじれもなく、柔らかく、上質なニットです。

色はチャコールと黒。細い方はベルトをきつめに締めて女性らしいラインを出してもよろしいかと、、


ギャザーがたくさん寄るのでこれはこれで可愛い。

ニットの輪の中に体を入れる感じなので、細めの方から大きめの方まで幅広く着ていただけると思います。ゆったり簡単な作りをしていますが、着ているうちに見頃が安定しずに前後にずれてくる(大きめ洋服あるある)をさけるため、細かい工夫をいくつかしたつもりです。また、体を覆う黒っぽい面積が大きいので、手首の細い部分は出るように、首元もほっそり見えるようにリブの長さを考えました。あとあと、最後3枚のチャコールの方の写真は、試作品なので首元のラインがぎこちない(特に下から3枚目の首元に出ている変なシワが気になって気になって仕方ないが写真を撮りなおす時間もなく)ですが今は上6枚と同様に訂正してあります。ご安心を。。あと生地は大手メーカーさんも扱う上質な日本製なので丈夫で手触りも良いです。染めの関係かチャコールより黒の方がより柔らかい気がします。自分でも好きな感じのワンピースが作れたので今回のクリマはこちらのワンピースが中心となるかと、、

ゼイゼイ、、言いたいことは色々ありますが、とにかく、クリマにお越しになられた際はぜひご試着だけでもしていただけると嬉しいです。色々な方が試着されるとそこで学ぶこともたくさんあって大変興味深い。興味深いとはなんだ。あと2週間切ってきましたがもう少し準備したいと思います。